スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念ながら

6月から本格始動する予定だった仕事。

やっぱり当分見通しがたたないようだ。


というわけで6月も休業体制が決まった。。。。

今は週に2、3日仕事には行ってるけど
すごくさびしい。。。。

これを機会に自分を高める期間だと思って
いろいろ勉強しようと思ったり

家のこまごましたことしようと思ったり

充電期間だと思ったり

いろいろは思うけど

すごーくへこむ。。。。。
スポンサーサイト

テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

塔のへつりと大内宿

土曜日、天気予報では雨だったんだけど
早朝ちょろっと降っただけで

予想に反して降らなかったのです。

というわけで、レジーナの森からは
わりに近い
(1時間かからないくらいかな)

「塔のへつり」へ。

592.jpg



ここは以前一度だけ行った事あるんだけど

その頃は、自然とか、歩くとか

まーったく興味がなかったので

さらりと表面だけ鑑賞して終わってたのですが、






以前見たときとほんとに同じか?
ってくらい楽しめた(苦笑)

やっぱり興味のある、なしって
同じ景色でもぜんぜん違うんだと
不思議なおもいです。


594.jpg



ところで、この橋を渡る前にお土産屋があって
「帰りによってー。きのこ汁無料で配ってます」

って言われたんだけど

わたし、すごく苦手なのです。


595.jpg



すごく押しの強い関西人のくせに(爆)



そして、スーパーでも平気で

「貼ってよ!半額シール」って言うくせに

試食とか、そういう感じのがすごく駄目。



「買わなきゃ、買わなきゃ」って
焦って、わけがわからなくなる(笑)


596.jpg



そしてどうでもいいものを慌てて買ってしまうので
(じっくりお土産を見る余裕もなくなるくらい焦る)

なるべくスルーするようにしていて


597.jpg



今回ももちろん、スルーしましたけど

だんなはおいしそうに頂いて

「おいしい~」とか言ってて

ちょっとうらやましかったり。。(苦笑)



598.jpg



ちなみにスーパーとかでやってる試食とかも
だめですねー。

まんまと買ってしまうので
スルーしちゃいます。


599.jpg


あ、でも、もともと買う気満々のときは
平気です(苦笑)


600.jpg



塔のへつりを後にして「大内宿」へ

「塔のへつり」と「大内宿」はだいたい
セットでみる、観光スポットです。


602.jpg



※大内宿とは
会津若松と日光を繋ぐ会津西街道又は下野街道と呼ばれる街道の宿場町でした。
江戸時代に入り街道が整備されると会津西街道は会津藩や新発田藩、村上藩、
米沢藩の参勤交代に使用され、経済的にも廻米道として利用されるなど
重要視されました。又、大内宿は回りが高い山々に囲まれている為、
独立した宿場町として発展し、本陣をはじめ旅籠や問屋などが
設けられ賑わいをみせていました。


603.jpg



ここは東京や大阪から友人がくると
だいたい連れていく場所でもあり

何度か行った事あるけど

過去最大に人が少なかった。。。かも。


604.jpg







人がごみごみといたり


渋滞に巻き込まれたり

そんなの嫌だけど


やっぱり人が少ないのはさびしいですよねぇ。。




605.jpg



ぜひ、機会があれば行ってみてください。

なんかまるで撮影のセットのような
不思議な空間で

「ネギを箸代わりにして食べるそば」
が有名です。


そして今回久々行ってみて
「愛犬もどうぞ」ってところが

ふつうにあってびっくりしました。




606.jpg




歴史ある場所も時代のニーズで
変化があるんですね。。


607.jpg




ちなみに「塔のへつり」も「大内宿」も
無料で見学できるし
(大内宿は駐車場代が普通車300円かかる)


周辺は有名な温泉街があり

日帰り入浴ができたり

その後は会津若松の方に抜けて
若松を観光するのもいいかも♪

ぜひ機会があれば、福島県を訪れてみてください。


608.jpg



こうして、だんなを労う旅行のはずが

わたしが大満足の旅となって


幕を閉じました。

ごめんねー。旦那様ありがとう。

テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

レジーナの森

宿泊はレジーナの森へ。





ここ、わたしにとっては
「近いのに高い」というので

(平日でひとり1万円超えるっていうのは。。
高いですよねぇ~。。)

ずっとスルーだったんだけど

JTBの割引があったので

行ってきました。


582.jpg



チェックインの前から各施設利用できるんですよ、ここ。


ドックランとか、各種アクティビティーとか
広大な敷地の中にあるので

まあ、お高くなっちゃうんでしょうね。。


583.jpg


今回宿泊した、ドーム型の「オルサ」
こじんまりと見えて広くて快適でした。


584.jpg


天窓とかもあって、きっと天気がよかったら
きれいに星とかも見えるのだと思います。


585.jpg



JTBの特典で「マウンテンバイク無料券」が
あったので、

普段ならぜーったいしないサイクリングまで
しちゃいました。

これが案外楽しくて(笑)

ちいこは途中から旦那が抱えてましたけど。

平日だからか、週末天気が崩れる予報だったからか
はたまた、いろんな理由があるだろうけど

ほぼ人がいなくて、ノーリードでサイクリング。


586.jpg


人がいないから、気兼ねなく過ごせるんだけど

広いところに人がいないのはさびしく感じたりもしました。


587.jpg



これまた特典で、わんこ温泉無料券があったので
ちいこもあこも天然温泉体験。


588.jpg


とってもサラサラになったよー。

やっぱり、わんこにも温泉っていいんだねぇ。。



589.jpg



湿地帯を散策したり、

ドックランがあったり、

温泉も広くて

きっと子供から大人まで楽しめる施設だね。


590.jpg



ちょっとお高いけど(←しつこい)


ぜひ機会があったら、行ってみてください。


591.jpg


(続く)

テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

聖ヶ岩ふるさとの森

昨日から今日にかけて、だんながGW働きづめだったので

代休をとって

おつかれさまのねぎらい旅行に行って来た。


だんなのねぎらいの旅行だったのに

わたしが企画したせいか。。。


わたしが全部行きたい場所(苦笑)


金曜日の早朝出発して
まずは、福島県大信村の聖ヶ岩ふるさとの森へ
トレッキングに。






「聖ヶ岩ふるさとの森」は白河市が管理しているキャンプ施設で
奇岩や不動滝への遊歩道などがあったり、
とても素敵な場所。


570.jpg



道中が山道なので

地震の影響が心配でしたが

どうにかたどりついたものの、

キャンプ場はやってなかったです。。
今年はやらないのかな。


571.jpg



人がいない
すごく閑散とした山の中で、しかも携帯電話の
電波が届かないところなので

若干不安になったけど
トレッキング決行。

滝の水しぶきの音を聞くと
ほんとに心が静まり

自然の中にいると、心が穏やかになる。


572.jpg



すごく、ありきたりで使い古された言葉だけど
「ああ、人間なんてちっぽけだ」なんて
思っちゃうんだよね。

わたしの悩み、わたしの不安、そんなものなんて
この大自然の中に身を置くと

大丈夫だって訳もなく思うんだよね。



573.jpg



うつくしま百名山にも
選定されている「権太倉山 」にも登ってきました。


574.jpg



往復3時間半くらいの山で、
この周辺はずっと放射能の数値も低く安心して
ちいことあこも連れていきました。
(わたしの住む町よりもずっとずーっと数値が低い。。)



575.jpg



結構なだらかに、ずーっと上り坂だった上に
結構久しぶりに登ったので


576.jpg




結構キツかった。。。



途中何度か引き返そうかと悩んだもの。


577.jpg



でも、

「ゆっくり、ゆっくり」

「あせらず、あせらず」


と自分に言ってみて

どうにかこうにか山頂へ。

ガスがかかっていて景色はあまり良くなかったけど

久しぶりに味わう達成感も格別だった。


578.jpg



この山はのぼりも下りもいろんなコースがあって
道中は、すごーく道が細かったり
(落ち葉で埋もれる季節や雪だとかなり危険だと思われる)


なだらかにずーっと登り坂なので
きついけど


渓流があったり、いろんな木に
名前の看板がつけてあったりで


楽しめるんじゃないかな。

579.jpg



(山頂で食べる予定でお弁当担いで行ったのに
天気が怪しくて、結局下山して食べた)

580.jpg

(続く)

テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

還暦祝いのサプライズ計画


今年は大阪の母が、7月にめでたく還暦なので
何か特別なことがずっとしたいなぁ~と
考えていたら

急に、GW帰ったばかりにもかかわらず
内緒で帰省して

「ただいまー」って言ってみようと思いついたのです。


というのは

ネットで格安の夜行バスを見つけたというのと

GWに帰って
福島県に無事についたことを電話したら

「今度はお母さんがそっちに行く!」って
言うから、

「何で?当分こっちはやめときなよ。」
って言ったら

「送り出すのはさびしい。『昨日はあれした、これした』
って思い出すとつらい」

と言うのです。

「アホやなー。また行くから」って
明るく切り返したけど


両親の近くに住んでいない事がとても
親不孝をしているような

苦しい気持ちがしました。





早速夜行バスのチケットを予約し
(こっちを22時にでて、着くのは翌朝9時!)


わくわくしています。


還暦のプレゼントって「赤いもの」が定番なんだろうけど
何が喜ぶかな?

いつもプレゼントといえば
食べ物か実用的なもの。。

それよりも「特別感」があって
喜びそうな物って難しい。。。。。。



ちなみに両親はインターネットとか
さっぱりなので

ここでこんなこと書いてもぜんぜんバレません。(笑)

テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

年間被爆量

今日ニュースを見ていると

「内閣総理大臣の原発に対する初動ミス」というのと
(水の注入の中断など)


「子供に年間20ミリシーベルト」は安全なのか?

という、ふたつの問題を自分なりに思ったことは。。。


まず、総理大臣の初動~


これ、わたしに言わせてもらえるとしたら


「今、これ話してる場合じゃないんじゃない?」っていう
素朴な苛立ち。。


そんな、過去のことで
「あんた悪いんじゃない?」
「こんなこと言ってない」だの


時間の無駄だと思うのはわたしだけだろうか。。



そんなこと話してる時間があれば
「未来」について、復興について考えてほしい。。。





子供の年間被爆量については
専門家さえも意見が割れていて

実際、誰の、どの発言を信じていいのか
さっぱりわからない。。





でもね。



私たち市民が不安に思ってるんだから

基準を上げたり下げたりごちゃごちゃしないで


不安を取り除く動きを少しでも早くしてほしい。



基準値をあげる厚労省。


なんだか本末転倒な感じが非常にせつない。



自分の愛する人が、たとえば、息子が、娘が
原発で働いていても、同じようにできるのだろうか。


テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

パグ相撲

今日は宮城県での「パグ相撲」に参加してきた。

ええ、もちろん雨でしたけど何か?(笑)


ちいことあこの写真がない!わたし、必死になりすぎた。。。
ちいこは予想に反して、1回戦勝ちましたが
2回戦ブン太氏(ブン太家、もはや東北に移住したほうが?(笑))
とあたり、あえなく惨敗。。。

あこは1回戦で負けてしまいました。。。



(飼い主さんが両端で呼び、外線に先にでた方が勝ち)





震災後ずっと、宮城県へ行きたいと思いつつ
行ってなかったので、

今日は参加できて、東北の、パグの、
勢いを感じられてうれしかった。



みんなに会えて、元気な顔を見れてうれしかった。



(優勝)横綱さぶちゃん
564.jpg




わたしたち一家は、久しぶりに仙台に行ったので
相撲会場を早々に後にして


山用品を見に充実しているショップに行ったのですが
(あたしの誕生日プレゼントを旦那にねだるため)


まだ閉店していました。




ガラスが割れっぱなしで
とても寂しく感じたよ。



(準優勝)大関とまとちゃん
565.jpg



でも確実に復興に向かっている力強さも感じられました。






(19パグ。。。だっけかな?)
567.jpg




ずっと心配していた、あこのお母さんに
あってきました。
(某ホームセンターにいます)

とても元気いっぱいで安心しました。


そろそろ引退して里親を探すそうです。





(あこのお母さん)
568.jpg



バタバタで全員としゃべれなかったけど

とても楽しかった。

こんな催しを企画してくれたみんなにありがとう。

テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

福島県の雇用問題

わかってた。


震災の後、急激に減った仕事。


仕事も人も整理しないと続けられないということも。


また考えてしまう。


もし原発問題がなければ

ここまで福島県の雇用は冷えきったのだろうか。。と。



今までとなりで一緒に働いて来た仲間たち。


もういない。


大好きな仕事だけど。
大好きな会社だけど。


会社に残るわたしは心がすんごく痛くて


頭がからっぽになる。


どうしたら良い方向に向かうのか。
どうやったら日本の景気が良くなるのか、
考えるけど

やっぱり答えは見つからない。




テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

芝桜

天気の良い週末だった。
去年、宮城県で初めて芝桜を見て

そのきれいさが忘れられず

近くで良い芝桜があるのを知り

行って来た。

震災の影響で祭りは中止されていて
人もまばらだったけど

すばらしい芝桜だった。





こんなに天気の良い週末でも
家族連れとかほんと少ないんです。

やっぱり子供を外に連れ出すのが
心配な親御さんがとっても多いです。


556.jpg



こんなに素晴らしい季節に

思い切り遊ばせてあげれない親たちの
気持ちを考えるとすごくせつなくなる。

正直、わたしもパグズが大丈夫かと
思うときも多いけど




散歩が大好きなあこ。

お出かけだと張り切るちいこ。




やっぱり外に出してあげたいと思う。




たとえ少し影響があったとしても
やっぱり外で思い切り遊ばせてあげたいと
思うのは傲慢なのだろうか。


557.jpg



今日から飯館村の計画避難が始まり



558.jpg




飯館村に思い入れがあるわたしは

とてもやるせない気持ちでいっぱいになり

少し涙が出た。




559.jpg




気持ちが前向きになるときと


沈み込むときが


交互に襲ってきて


時々、


投げやりな気持ちになるけど




560.jpg





そんなときは


応援してくれている人たち



福島県が大好きだと言ってくれる人たち



心配してくれる人たちの



顔を思い浮かべて





笑う事にしてるよ。


(近くの山で野生のしか発見!)
561.jpg




(疲れて同じ姿勢で眠るぱぐず)
562.jpg

テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

パグズ

大阪レポ最終です。




大阪ちいこ(実家のパグ)と

うちのちいことあこの間にはとても深い溝が。。。




ひとりっこで甘えん坊の実家の大阪ちいこは
シャイシャイでずっと微妙な距離があったのに


550.jpg


最終日には仲良くなりました★


551.jpg


友達のわんことうちのちいことあことで
ドッグランへも行って来たよ。


552.jpg


この友人とはかれこれ30年近い友達関係で

お互い、まさか

こんなに犬好きな生活を送るとは

意外だよねーと笑い合いました。


553.jpg


はしゃぎすぎて、時間を忘れ

このドッグランに3時間もいたんです!


554.jpg


そんなこんなで

わたしの大阪帰省は終わりました。


ちゃんと1年に一度は帰らないとな。。と
反省もしました。


忙しい時間の中、時間を作って会ってもらって
友達に感謝です。

そして

両親にも感謝です。

気持ちよく送り出してくれた旦那にも感謝です。


みんな、みんな


ありがとう!!!!!

テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

もちろん人災だよ。

人災だってもうとっくにみんな思ってる。


「あのときもっと早く…。」



そんなこともう、100万回も考えたよ、マジで。


今月中に全村非難する飯舘村。


自分の家に、原発に近すぎて一時帰宅さえ許されない人たち。


殺処分される家畜。


職も家も失った人たち。


もっと早く、迅速に動いてくれていたら


今は違う形に絶対なっていたよ。





でも



もうそんなこと言っても始まらないから


せめて



自民党だの、民主党だの政党の政党なんでどうでもいい。


ナントカ委員会だの



ガチャガチャしてないで



心をひとつに



福島県を守っておくれ。政治家たち。




子供たちの未来を真剣に考えておくれ。




わたしたちは



ただ普通に暮らしたいだけなんだよ。




テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

福井県&自慢の畑

父が3日間しか休みじゃなかったんだけど
そのうち2日間は家族で福井県へ。

わたしの父はほんとのアウトドア派。

小さい頃は、夏休みはもちろんキャンプ、

週末の休みもよく釣りや山に出かけたものです。

わたしは小さい頃、
乗り物酔いが激しく

車にのった瞬間「帰りたーい!」って
行ってたのを懐かしく思い出します。


(炊飯器のお釜で釜を作った父)



中学に入ると、部活が忙しくなり
両親と出かける事が少なくなり

その後、長ーい反抗期を迎え(苦笑)

両親を心配させてばかりだった。


542.jpg


今思えば、両親の愛情に気づかず

いつも愛情に飢えてたような気がする。




わたしは




本当に両親に感謝している。



仕事に対する姿勢を父から学んだ。

結婚生活を円滑に過ごす術を母から学んだ。

543.jpg



わがままいっぱいで

やりたいように生きて来たわたしを

導いてくれた両親。

照れくさくて

口ではいつもうまくいえないけど


ありがとう。



544.jpg





うちの母の自慢の畑。

時々送ってもらえる野菜や果物は


545.jpg



わたしに大きな力をくれる。


546.jpg


前回、大阪に帰省したときは
実家のパグの散歩、畑と大忙しの母だったが

「足の調子が悪い」と

かなり大阪ちいこの散歩の時間も短くなっていた。


547.jpg



そんな体調の良くない母が

せっせこ、わたしの大好物をいっぱい作っては
だしてくれて

どれもおいしかった。


548.jpg

わたしはこの両親の娘で本当によかった。

(続く)

テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

奈良観光

大阪レポのつづきです。



奈良は本当は吉野の方に行きたかったけど
すごーく遠いことを知り

断念。

奈良駅から観光しやすい

新薬師寺→春日大社→東大寺→興福寺を
巡った。

今回の奈良で必ず見たかったのは
新薬師寺の最古最大の十二神将と興福寺の阿修羅像。

奈良も京都も観光しやすいから
時間をきちんと整理するば結構たくさん見れるけど

どこに行っても

すごい人。人。人。。

奈良駅まではわたしの家から1時間で行けるから
何度か行った事あるけど

改めて巡るとやっぱり素敵で心がすっきりする。





今回の帰省は9日間という
ロングステイで

久しぶりに会う友人達はほんとに

温かくて

心がリラックスした。

友達ってほんとにいいなと思う。
もう20年以上つき合ってる友達がほとんどで

お互いのことを知りすぎてるので(苦笑)

変に気を使うことなく

時間がいくらあっても足りないくらい

マシンガントークしたよ。

のどがかれるくらいだもん。

527.jpg


どんなに友人と楽しくしゃべっても
ちいことあこが気になる。



うちのちいこ、

家以外の室内では絶対トイレをしないので

早朝5時30分から毎日散歩がてら
トイレに連れ出し

昼はいつもしないけど
あこはするときもあるから連れ出さないとだから
母にお願いして

また夜、母と散歩にでかけた。


528.jpg



実家についた初日、大阪のちいこ(実家で飼ってるパグ)が
吠えまくって

それは夜中まで続き(泣)

どうなるやらと心配だったけど

一日で慣れてくれてほっとしたよ。


529.jpg



でも心優しく、臆病な実家のちいこは
うちのちいことあこと

ずっと微妙な距離を保ってたけどね(苦笑)



530.jpg


そういえば
うちの母は寝室には絶対犬を入れないし

ましてや布団で一緒に寝るなんて
絶対しない。

だけど、うちのパグズはわたしと普通
一緒に寝てるから

今回は実家に

前もって説明して布団を送ろうとしてたの。


531.jpg


そしたら母が
「そんなん気にせんでいい。うちの布団使っていい」
って言うからお言葉に甘えたよ。


532.jpg


うちの母は昔から犬と一緒に寝るのが
夢だったらしく(笑)

でも

あまりにもパグって毛が抜けるから

その夢をあきらめ

大阪のちいこはケージで寝ている。

533.jpg


そんな中、わたしはちいことあこと
普通に布団使わせてもらって

母が「いいなぁ~一緒に寝れて」

って言うから

「毛を気にしないで一緒に寝れば?」

と言うと

「嫌だ!」と言う。。。

ほんと母らしい(笑)


534.jpg


前回実家に帰ったときは
朝から、結構長い時間散歩をしていた母も

足の調子が悪いらしく

このごろは

朝1時間、夕方1時間しかしないらしい。


535.jpg



そんな母をみると、



白髪の増えた父を見ると

こんなに遠くに嫁いでしまったわたしは
とっても親不孝で



近くにいてあげたくて


536.jpg



胸が締め付けられた。




537.jpg


今年も東北に
釣り旅行を楽しみにしていた父。

そのために4WDの車を去年購入して
ウキウキと計画していた。

当分
東北で釣りは無理だろうなーと
寂しそうだった。




538.jpg




両親や




539.jpg



友人や



540.jpg



大阪という街に


甘えまくった


9日間だった。

テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

2ヶ月が過ぎました

大阪レポの途中ではありますが。。。。


今日で震災から2ヶ月が過ぎました。


わたしの住む福島県の状況はというと。。

表面上、平静さを取り戻しつつあります。





子供のいる家庭は、やっぱり水道水を飲ませていないし

外で遊ばせることもできません。





あたしも雨で少しでも地面が濡れていたら

パグズの散歩は行っていません。





会社は大幅に仕事が減り、大規模な人員削減を行いました。

6月からの通常勤務を目指して今、奮闘中です。



浜通りから避難してきた人たちが

そして帰れるメドのたたない人たちが

わたしの住む街にもたくさん来ています。



大阪に帰省して思ったことは


少しずつあの大地震が過去になりつつあるということです。





前を向いて


未来を見据えて



歩いていくことはとても大切なことだ。





でも、



わたしは震災が少しずつ忘れ去られることがこわい。



まだ復興という

スタートラインに立っていない人たちもたくさんいる。。


多くの支援を必要としてる人たちがいっぱいいる。。





継続的に東北に皆様の関心が向き続けることを
わたしは願う。


何年も、何年もかかる復興を


見届けてくれることを願う。















テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

避難区域のペットたち

遅すぎる。。でもようやく始まってくれた。

避難区域に残されたペットたちを救う動きが。

ひとつでも多くの命が助かりますように。

テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

銀閣寺

せっかくやから銀閣寺も見た。

金閣寺は行った事あったけど
銀閣寺は初めて。

庭園も見事やったな。





賑やかな観光客にまぎれて

ひとりで歩くのは少し寂しかった(苦笑)

なにせ大阪の友達に

寺巡りやトレッキングに
興味がある人がいないので

ちょっと誘うのも悪くて

ひとり行動したんだけど

きれいな景色とか

雄大な仏閣とか

やっぱり

「すごいな」

「きれいやな」

って話しながら

眺めたり歩いたりしたいものだね。


523.jpg



八坂神社は何度も行ったので
中に入らなかった。

ここは桜が見事で

大学が京都だったこともあり

祇園や京極通り、錦市場、


メインストリート系はほとんど行った事が
あるからスルーしたけど

きっと

20代で見て感じる事と

30代で見て感じる事は違うんだろうな。



524.jpg


ひとりで見る景色と

旦那と見る景色は違うんだろうな。

525.jpg


GWは仕事でこれなかった旦那に
今度ゆっくり京都を案内してあげよう。と思った。

テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

大文字山

大阪の帰省にあたり
帰省前にも書いたけど3つほど山に登ろうと計画して
行ったけど

時間があまりにもなくて

結局登ったのは大文字山(京都)だけ。



本当は吉野山、交野山も登る予定だった。。。
それは次回のお楽しみということでとっておこう。




わたしの実家は京都/奈良へのアクセスが良い。
今回は

他の人のブログで見てすごく素敵だなと思い
調べると
登山道までアクセスが良いし、往復で2時間くらいで
登れるのでここを登る事にした。


銀閣寺横より登り始める。





観光客を避けようと、始発の電車で行動したら
観光客はいなかったんだけど

たぶん地元の人であろう、

毎日登っているんだろう、

ペットボトルひとつ持って
スイスイ登って行くご年配の方が多かった。


512.jpg



あまりにも早いペースでびっくりしながらも
わたしもなんだかつられて

ガツガツ登ってたら

やたらとしんどくなり

途中から景色を楽しむ余裕がなくなるくらい(苦笑)


513.jpg


でも舗装されているところばかりだし

アップダウンも少なめでとても
歩きやすい山です。


514.jpg



開けた場所にたどり着き、

「ここが山頂かな?」なんて思っていたら


休憩しているおじちゃんが居たので

「ここ山頂??」って聞いたら

「まだこの先や!」って言われて
その方向を見ると。。




515.jpg



(京都を一望)
516.jpg




長ーい階段が。。

ちょっと一瞬
「ここで引き返そうか」なんて思ったよ。


517.jpg



おじちゃんに
「先に行きます」と歩き始めたら

途中でおじちゃんが追いついて来て

「結構しんどいやろ?糖分補給しながら、ゆっくり歩き」


って飴をくれた。

「初めてか?」と言われ

「うん」って答えたら

「どこから来たん?」って聞かれて


ほんの一瞬でいろんなことが
頭をよぎり

思わず

「東京」って言ってしまったのです。


福島県って言うのが怖かった。

もしかして

差別の目で見られるんじゃ?って怖かったのです。


518.jpg



そしたらおじちゃんが
「お先やで」とスイスイ行ってしまった。

嘘を言ってしまった罪悪感と

福島県を見捨てたような気持ちになって


胸が締め付けられながら

山頂についたら

さっきのおじちゃんがいたので


519.jpg



おじちゃんに

「さっき嘘言ってしまった。福島県から来たの。
なんかいろいろ問題あるから福島県って言うのが怖かったの」


って告白したら

おじちゃんは

「大変やったな。がんばりや」


と言って、またスイスイと歩いて行った。


520.jpg


いろんな噂を聞いたり

ニュースを見たり

わたしはいつの間にか
潜在意識の中で

差別されるのを恐れていたんだと
自分でびっくりした。

確かに差別されるのは怖かったけど

まさか自分が

とっさに嘘をつくなんて

自身にびっくりした。

おじちゃんに追いついて良かった。

嘘を訂正できて良かった。。。


521.jpg


帰り道、いろいろ考えた。


こんな大人のわたしでさえ

どちらかというと
勝ち気で強気のわたしでさえ

とっさに

「放射能」って差別されるのが怖かったのです。


福島県を出て

転校先でどれだけ子供達が

心を痛めて、小さくなってるのだろうと

とてもせつなくなりました。


(続く)

テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

到着&高篠山

昨日無事に大阪から福島県に
戻って来た。

そして昨日はわたしの誕生日。

だんながケーキを買っててくれました。







今日は、お土産を義母に渡しに行くと
急に軽く歩く事になり

高篠山を歩いて来た。


506.jpg



実家はかなり居心地が良く(笑)

地元の友達も温かく

危うく戻りたくないかも。。なんて

思ったけど


507.jpg


東京駅まで迎えに来た旦那に久しぶりに会い


旦那は私が大阪に帰って最初はウキウキしたけど
3日間くらいで寂しくなったらしく

早くパグズの顔が見たいと
東京駅まで来てくれた。。




508.jpg


我が家に着くと

ほんとにホッとしたし




509.jpg




地震の影響が全くない土地で

余震のない、

両親や友人に甘えまくった生活は
最高だったけど


510.jpg


やっぱり我が家は最高だね!





大阪の帰省の様子はボチボチアップします。

テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

プロフィール

りんこ

Author:りんこ
(大阪出身、東北在住)
好きな言葉:お好み焼きにはご飯でしょ
特技:怒った2秒後に笑う
座右の銘:人生は一度きり

●りんこの旦那
生粋の東北人
意外にシャイで意外に大胆

●ちいこ(黒パグ:女の子)
平成19年1月18日埼玉県生まれ
好きな食べ物:ヨーグルト
特技:意地悪顔
座右の銘:明日は明日の風が吹く


●あこ(フォーン:女の子)
平成21年2月17日宮城県生まれ
好きな食べ物:野菜以外全て
特技:しつこい
座右の銘:七転び八起き

最新記事
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。